制作のこととかウダウダと
Profile
Search this site.
twitter
メールフォーム

   
MOBILE
qrcode
Others
オープンソースカンファレンス2016 Kyoto BLUG.jpブース お手伝いレポ

オープンソースカンファレンスってそもそも何なんだ?

って所がワタクシもあまり分かってないので(汗

知りたい方は公式をご覧ください↓

 

オープンソースカンファレンス2016

OSC公式ツイッター:@OSC_official

 

 

BLUG.jp(日本ブレンダーユーザーグループ)って何かあやしい組織的な?

ワタクシ自身所属しているわけでなく、お知り合いの方がいたり、お世話になってたりしてる程度で詳しくは知らないですw(;^_^A

 

コチラも知りたい方は公式をご覧ください↓

 

BLUG.jpまとめサイト

BLUG.JP公式ツイッター:@blug_jp

 

 

で、ここから本題っす!

 

7/30(土)オープンソースカンファレンス2016Kyoto

行ってきました京都!

最寄り駅は京都の隣、丹波口駅です。

 

徒歩数分で会場の京都リサーチパークへ

 

BLUG.jpブース

muraseさんが私物のBlender関連本を沢山持ってきてくれてました。

 

私はノートパソコンで自分で作ったアニメーションを流してました。

 

メインミッション 飴ちゃん配り!!

 

何をするかというと、来場者の方にとりあえず「飴ちゃんどーぞー」って配りまくる簡単なお仕事。

 

それをキッカッケに「Blenderってご存知ですか?」とか「3DCGとか興味ありますか?」

ってな感じでお話させてもらって、

「よかったらBlenderで検索して使ってみてくださいねー」っていう風にBlenderに興味を持ってもらう活動ですかね(たぶん)

 

結構、

Blender知ってる、聞いたことある、興味はある、使ったことあるけど挫折した、

というような方が多かったように思います。

 

そういう方々には今回をキッカケにBlenderを使い始めてもらえたら嬉しいですね!

 

中には、結構使ってるよ!っていう方もいらっしゃって、

そういう方とはディープなお話をさせて頂いたりしました。

 

 

参加することに意義があるのか?

 

答えはもちろんイエスです!!

 

とはいえ、お手伝いは数人いれば十分だと思います。

スペースが狭いんで、そんなに人が集まれないのです。

 

ちょっと見に来る程度で参加すると楽しいんじゃないかと思います。

Blenderユーザー同士、色々お話する機会はあまり無いでしょうし、

他のブースもいっぱいあるので、色々見て回るだけでも十分楽しめると思います。

 

一番の目的はBlenderユーザーを増やそう!という事です

 

どれだけ優れたソフトウェアでも、ユーザーが少なければ衰退し、無くなってしまう事もあります。

あんなソフトやこんなソフト。

皆様も思い当たるフシがあるんじゃないでしょうか?

 

ワタクシ、個人的にはBlenderにそれほどこだわってるわけではありませんが、

自分のやりたい事が出来る優れたソフトで、現在メインで使ってるのがBlenderという現状があって、

Blenderが今後もっと良いソフトになって、色んな情報が共有されればいいな、っと願っております。

 

 

もし、

Blenderが廃れてしまったら他に乗り換えるけどねー :D

 

 

という事で、

オープンソースカンファレンス2016 Kyoto の簡単なレポでした。

 

ブースにお越し頂いた方々や、色々お話させて頂いた皆様、ありがとうございました。m(_ _)m

 web拍手 by FC2
| Blender | 23:56 | comments(0) | - | - | - | このページのトップへ
色々コピー出来るBlender便利アドオン【Copy Attributes Menu】
ツイッターで
「2.77からコピペの仕様変わったんじゃね?」
という、間違った発言をしてしまったので、訂正も兼ねて説明です。

私のメインPC(win7)だと勝手にこのアドオンが有効になってたので勘違いしてました。

サブPC(win10)だと出来ない!?なんでだ??

となりまして、調べてみると、
【Copy Attributes Menu】というアドオンでした。
結構前からあるアドオンのようで、Blenderに標準で入っており、有効にするだけでOK。

詳しい使い方は動画で・・・↓



このアドオンは使う人によって、必要、不必要、が別れるかと思います。

動画にあるように私の場合、リギングの時なんかは凄く便利だと思います。

ただ、デメリットは【一手間多くなる】場合がある。
例えば、ポーズモードでアニメーションを付ける時などは邪魔です。

必要に応じて使い分ければ、非常に便利なアドオンです!

是非、お試しあれー!!
 web拍手 by FC2
| Blender Tips | 23:20 | comments(0) | - | - | - | このページのトップへ
Blender オブジェクトモードと編集モードの違い
初心者向けTipsです。
とか言いつつ、ワタクシも最近理解した事ですが・・・(;^_^A

モデリングする時によくやる失敗!!
というか、
なんでこうなるの?
っていう【オブジェクトモード】と【編集モード】ごっちゃにするとわけわかんなくなる問題の解説。

同じ大きさのCubeを【オブジェクトモード】と【編集モード】でZ軸拡大した時の違いを動画にしました。



動画を見てもらえばわかるかと思いますが、
【オブジェクトモード】で拡大縮小した場合はオブジェクトのスケールが変わってしまいます。
なので、その後【編集モード】でベベルとかした場合、スケールの影響を受けてしまうわけです。

なんでこんなややこしい事になってるかというと、
Blenderは統合ソフトと呼ばれる、3DCG全般何でも出来るソフトだからです。

例えば【オブジェクトモード】で拡大縮小のアニメーションを作れるようになってます。
という事は、【オブジェクトモード】でスケールの値を記録できる(キーを打てる)状態である必要があります。

だからモデリングは基本【編集モード】でやるようになってるんではないかと(思う)


動画にあるように、
こういうトラブル回避方法もちゃんとあります。

【オブジェクトモード】で拡大縮小してしまったモノでも、
【オブジェクト】→【適用】→【拡大縮小】とすると、その大きさが1倍になります。
ですが、やはりモデリングは【編集モード】でするよう癖を付けておいた方が良いかと思います。

【位置】【回転】でも同じように【オブジェクトモード】と【編集モード】では違うので注意しましょう!!
 web拍手 by FC2
| Blender Tips | 22:16 | comments(0) | - | - | - | このページのトップへ
2016年は申年、Blenderの年!
2016年は申年!

Blender界のアイドル、スザンヌさんの年じゃないですか!!


という事で、スザンヌさんを讃える歌動画を作りました。
 

 

びたみんちぃさんの、歌とキャラがとってもキュートですね!


ワタクシが作っったのは3DCGアニメーションだけですが、その辺の話を少し。

Blenderでリアルタイム再生してるかのように見せてますが、勿論合成してます。
(目のテクスチャ無いと若干ホラーなのでモザイクw)

物理演算使ってるんでリアルタイムじゃ24fps無理でしたねー。
サブサーフをオフにして、必要な部分だけの表示して、なんとか24fps再生出来るかなって感じでした。
3Dビューで、完成版くらいのアニメーションをリアルタイム再生出来るようになって欲しいですなー。

スザンヌさんをシェイプキーで、ゴリラ・チンパンジー、と変形させてるわけですが、
コレ、意外と簡単に出来たので、是非皆様もお試しあれ!
(鼻だけちょっと改造して鼻の穴作りました)
フワフワ動いてるのは Blender Advent Calender 2015 に書いた記事の応用です。

キャラデザの可愛さを損なわないよう、気を付けたつもりですがどうでしょ?

キャラの動きに関しては時間の都合もありまして、妥協しまくりでして・・・
ガチのアニメーターの方からすれば突っ込みどころ満載なのは大目に見て頂きたい。(;^_^A


という事で、
2016年も、スザンヌさんを爆発させたり、燃やしたり、ふにゃふにゃゴロゴロさせたり、
いっぱいするといいと思うよ!(^o^)/
 web拍手 by FC2
| Blender | 22:41 | comments(0) | - | - | - | このページのトップへ
Blender ひとつだけキーを打ってアニメーション!
Blender Advent Calender 2015 12月2日の記事です。

アニメーションって難しい?

とりあえず、ひとつだけキーを打ってゴニョゴニョすれば誰でも簡単に動くらしいっすよっ!

↑こんなのとか、他にも色々出来ちゃいます。
続きを読む >>
 web拍手 by FC2
| Blender Tips | 21:40 | comments(0) | - | - | - | このページのトップへ